ニュースYeah

ニュースYeahでは、日々発生する出来事を総合的にお伝えします。
政治・経済・スポーツ・事件・事故・芸能ネタやダイエット等々、ためになる記事から話題の情報までお楽しみください!!


    アルコール検知器、航空8社が使わず 国内25社調査
    アルコール検知器、航空8社が使わず 国内25社調査  朝日新聞
    (出典:朝日新聞)


    パイロット (pilot) (もともとの用法、歴史の長い用法)操船困難な水域において船長を助け、船舶を安全に導く専門家のこと。⇒ 水先人 航空機に乗り込んで、これを操縦する人。注意:無人航空機を操縦する人は、パイロットではなくオペレーター。(最近では、船舶を所有しない人などにとっては、この用法がむしろ馴染み深い)⇒パイロット
    2キロバイト (262 語) - 2018年1月18日 (木) 02:17



    (出典 www.j-cast.com)


    飛行機での運転ミスは非常に危険!!
    アルコール検査方法や基準は会社任せになっている現状。
    国が対策に乗り出す事になって良かった。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/16(金) 20:39:26.24 ID:CAP_USER9.net

    日本航空(JAL)の副操縦士から基準値を大幅に超えるアルコールが検出され、英国当局に逮捕・起訴された問題で、JALは2018年11月16日に記者会見を開いて調査結果と再発防止策を公表した。

    会見では、副操縦士がホテルを出て空港に移動し、アルコール検査や保安検査を経て、保安担当者が機内に踏み込むまでを図や動画入りで詳しく説明。
    一緒にアルコール検査をした機長2人が、検査の様子に違和感を覚えながらも見過ごしていたり、副操縦士が拘束される直前に、大声で「うがいをさせてほしい」と主張したりしたことも明かされた。

    「きわめて重大な処分」でも公表の可否は「状況に応じて決めたい」
    事案が起きたのは18年10月28日のロンドン発羽田行きのJL44便。本来は機長2人と副操縦士の3人で運航予定だったが、事案を受けて2人だけで運航した。
    副操縦士は今でも現地で身柄を拘束されており、JALでは現時点でも本人からの事情聴取ができていない。ただ、赤坂祐二社長によると、当時ロンドンに配備されていた旧型の検知器を検証したところ、

    「息を吹きかけても、量や角度を調整すると、アルコールの基準値を超えていても検知しないことがあり得る」
    ことが判明。

    「何らかの意図的な形で検査をすりぬけた、不正を行ったと断定せざるを得ない」
    として、11月29日の判決を待って「きわめて重大な処分にならざるを得ない」とした。
    副操縦士と同乗するはずだった機長2人も判決を待って処分するが、3人への処分内容を公表するかどうかは「状況に応じて決めたい」とするにとどめた。
    赤坂社長と進俊則・運航本部長は、11月分の役員報酬をそれぞれ20%、10%返上。
    今後役員の懲戒委員会を開き、正式に処分を決める。

    「実際に息を吹きかけるところは見ていない」「時間が少し短かったかもしれない」
    問題になり得るのが、機長らが副操縦士の飲酒に関与や黙認をしていなかったかどうか、だ。
    副操縦士は、ホテルを出てから機内で身柄を拘束されるまで、羽田まで同乗するはずだった機長ら計13人と接触していたが、
    アルコール臭に気づいたのは、ホテルから空港事務所に移動するバスを運転していた運転手のみだったと説明している。
    この運転手の通報がきっかけで副操縦士は逮捕されている。
    副操縦士はバスの運転手のすぐ後ろに座り、その距離は約60センチ。機長は、さらにその1.8メートルほど後ろに座っていた。機長2人は、JALの聞き取りに対して

    「今になって思えば、(副操縦士は)自分たちから距離を置くようなそぶりがあった」
    などと話したという。

    副操縦士がアルコール検査をした際、問題ないことを示す緑のランプがついたことを機長は2人とも確認したという。ただ、ひとりの機長(機長A)は、

    「実際に息を吹きかけるところは見ていない」
    という。副操縦士は機長Aの直後に検査した。規定では、機長Aの検査から30秒以上待つことになっているが、
    副操縦士は待たずに検査し、検査前の感知器の感度調整も省略した。もうひとりの機長(機長B)はこのことに気づいたが、

    「少し雑な検査だなと思った。しっかり口を感知器に近づけて実施していたので、許容範囲だと考えた。今から思えば、息を吹きかけている時間が少し短かったかもしれない」
    と見過ごしてしまった。一連の様子は、機長Aと機長Bがビデオで再現した。

    「今回のことを考えると、過去にもあった可能性がある」
    機長2人と副操縦士はそのまま打ち合わせを終え、羽田行きの機内へ。
    そこに保安担当者が踏み込んだ。機長が応対し、呼び出されていることを副操縦士に伝えると、

    「酒は飲んでいない。マウスウォッシュによるものだ。うがいをさせてほしい」
    と大声を出したという。

    この副操縦士は腰痛持ちで、それが一因で機長昇格に向けたプロセスを中断したことがあったという。進氏は、飲酒の原因を

    「それで少し悩んでいたのかもしれない」
    と推測する一方で、

    「今回のことを考えると、過去にもあった可能性がある」
    とも話し、過去にも検査をすり抜けて乗務した事案があった可能性に言及した。

    今後は、飲酒禁止の期間を12時間前から24時間前に拡大し、国内・海外の滞在地でも飲酒を禁止する。海外の空港にも新型の検知器を配備し、パイロット以外にも地上スタッフを立ち会わせるなどの対策を進める。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15606209/
    2018年11月16日 17時51分 J-CASTニュース


    【【パイロット】国土交通省は、パイロットなど航空乗務員に対する、飲酒に関する統一基準などを、国として設ける方針。】の続きを読む


    休養中の欅坂46志田愛佳卒業
    休養中の欅坂46志田愛佳卒業  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)


    欅坂46 (志田愛佳からのリダイレクト)
    ^ “活動休止中の欅坂46志田愛佳、本日11月16日でグループ卒業”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年11月16日). https://natalie.mu/music/news/308232 2018年11月16日閲覧。  ^ “モデル詳細 志田 ”. カワイイ博公式サイト.
    164キロバイト (19,341 語) - 2018年11月16日 (金) 09:13



    (出典 xn--bck9ee7en3891cub3a.com)




    卒業して、その後どーするのかなぁ。

    1 名無しって、書けない? :2018/11/16(金) 14:03:35.57 .net

    前スレ
    【悲報】志田愛佳、欅坂46からの卒業を発表
    http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/keyakizaka46/1542337620/ VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【【志田愛佳】欅坂46からの卒業を発表。ファンにもメンバーにも非常にショッキングな出来事・・・。】の続きを読む


    京都・左京区のスーパーで女性客刺される 逃走の男確保
    京都・左京区のスーパーで女性客刺される 逃走の男確保  朝日新聞
    (出典:朝日新聞)



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    罪のない人が刺される事件が続いている。
    怪我をされた方は、本当にお気の毒です。

    1 孤高の旅人 ★ :2018/11/16(金) 15:25:34.95 ID:CAP_USER9.net

    京都・左京区のスーパーで女性客刺される 男が逃走
    2018年11月16日14時58分
    https://www.asahi.com/articles/ASLCJ4VJ3LCJPLZB00Q.html?iref=comtop_8_05

     16日午後2時5分ごろ、京都市左京区高野東開町のスーパーマーケット「イズミヤ高野店」の従業員から、「30代の女性が男に刺された」と119番通報があった。京都府警によると、1階の食品売り場のレジ付近にいた客の女性(35)が首や背中の計7カ所を刃物で刺されて重傷を負い、病院に搬送された。意識はあるという。府警は殺人未遂事件とみて、逃走した30代くらいの男の行方を追っている。
     下鴨署によると、女性は後ろから刺されており、男の顔は見ていない。面識の有無はわかっていないという。男は店の外に出て北側へ徒歩で逃げたという。


    【【傷害事件】京都・左京区のスーパーで女性客刺される。約1時間後、近くの自宅のマンションにいたところを殺人未遂容疑で緊急逮捕。】の続きを読む


    国道近くに迫撃砲着弾 破片当たり車の窓破損
    国道近くに迫撃砲着弾 破片当たり車の窓破損  毎日新聞
    (出典:毎日新聞)


    陸上自衛隊(りくじょうじえいたい)は日本の自衛隊のうちの陸上部門にあたる組織である。また、官公庁の一つであり、防衛省の特別の機関の集合体である。 略称陸自(りくじ)、英称 Japan Ground Self-Defense Force (JGSDF)。諸外国からは Japanese
    61キロバイト (7,937 語) - 2018年10月12日 (金) 09:58



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    民家に着弾したのも大変な事態だが、警察から連絡入るまで気づかなかったのも怖い!

    1 すらいむ ★ :2015/07/17(金) 00:40:11.88 ID:???*.net

    陸自演習中の流れ弾が民家へ 陸上自衛隊・饗庭野演習場近く

     16日午後5時半ごろ、滋賀県高島市今津町保坂の住宅で、屋根と天井を貫通した銃弾
    1発が2階の部屋に落ちているのに住人が気付き、県警高島署などに通報した。銃弾は、
    この住宅の南東500メートルにある陸上自衛隊・饗庭野(あいばの)演習場で射撃訓練中に
    発射された流れ弾だったことが、同署や陸自の調べで判明。同署は、訓練の方法に問題が
    なかったかどうかなどを詳しく調べている。

     同署によると、銃弾は口径12ミリ、長さ6センチ。同日午後1時半ごろ、屋根の方から
    「パシッ」という音がしたのを住人が聞いていたという。屋根瓦が割れ、天井に2センチ
    ほどの穴が開いていた。

     住宅は2階建てで3人暮らし。3人にけがはなかった。

    産経新聞 7月16日(木)23時48分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150716-00000633-san-soci


    【【陸上自衛隊】陸自演習中の流れ弾が民家へ。滋賀県警から連絡を受けて国道付近への着弾に初めて気づき、訓練を中止。】の続きを読む


    観光バス、運転手が意識失う 乗客が止め、けが人なし
    観光バス、運転手が意識失う 乗客が止め、けが人なし  朝日新聞
    (出典:朝日新聞)



    (出典 grapee.jp)


    最近この様な事故が多発!
    何か対策が必要なのでは?
    とにかく無事にバスが止まって良かった。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/15(木) 13:51:56.77 ID:CAP_USER9.net

    15日午前10時35分頃、三重県紀北町の紀勢自動車道下り線高丸山トンネル付近で、
    走行中の「ラビット急行」(浜松市)の観光バスの男性運転手(46)がうめき声を上げているのに乗客が気づいた。

    バスは蛇行を始め、運転手が意識を失っていたため、乗客が数人がかりでハンドルやブレーキを操作するなどしてトンネル内で停車させた。
    運転手は救急搬送される途中で意識を回復し、乗客33人と添乗員1人にもけがはなかった。

    同県警高速隊や同社によると、バスは観光ツアーで愛知県豊橋市から和歌山県串本町に向かっていた。
    車体の両側面に損傷があり、バスは蛇行中にトンネルの側壁などに衝突したとみられる。
    県警は運転手や乗客らから当時の状況について事情を聞く。

    同社によると、運転手は9年前からバスを運転しており、それ以前にトラックの運転歴もあった。
    この日の出庫前に血圧測定など健康チェックを受けて問題はなく、持病も確認されていないという。

    同社は「お客様が楽しみにしていた旅行がこのような結果になり、大変申し訳ない」と陳謝した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15599339/
    2018年11月15日 13時17分 読売新聞


    【【バス運転士】走行中にバス運転手が泡を吹き意識失う、乗客が操作し無事停車】の続きを読む

    このページのトップヘ