村上春樹氏 母校に資料寄贈
村上春樹氏 母校に資料寄贈  ニフティニュース
(出典:ニフティニュース)


村上 春樹(むらかみ はるき、1949年1月12日 - )は、日本の小説家、文学翻訳家。京都府京都市伏見区に生まれ、兵庫県西宮市・芦屋市に育つ。 早稲田大学在学中に喫茶を開く。1979年、『風の歌を聴け』で群像新人文学賞を受賞しデビュー。1987年発表の『ノルウェイの森』は2009年時点で上下巻1
162キロバイト (17,877 語) - 2018年10月13日 (土) 12:26



(出典 o.aolcdn.com)


早大は将来的に、国内外の村上文学の研究者が資料を活用できる研究センターをキャンパス内に作ることを目指すようだ。

1 みつを ★ :2018/11/05(月) 02:59:51.16 ID:CAP_USER9.net

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181104/k10011698381000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

村上春樹さん 国内37年ぶりの会見で語ったことは(詳報)
2018年11月4日 23時14分

村上春樹さん本人が出席した異例の記者会見は、およそ1時間におよびました。黒のTシャツにカーキ色のジャケット、チノパンツにスニーカーというカジュアルな服装で会見場に姿を現した村上さんは、冒頭、母校へ資料を寄贈することにした思いについて、自身の大学時代のエピソードを交えながら語りました。

主な内容は以下のとおりです。

大学時代の自身について

僕は一応、早稲田大学第一文学部の映画演劇科を出てるんですけど、あまり大学に行った記憶ってないんですよね。

当時はストライキとかロックアウトとか、ごたごたが続いていて授業があまりなくて、出席日数が足りなくてもレポートを出せば単位をくれたという時代だったんです。

おまけに僕は学生結婚をしちゃって、途中から仕事を始めちゃったんで、授業に出るような余裕は実際なかったんです。

でも一応、7年かけて卒業させてくれたんで、やっぱり寛容な学校だったんだなと思います。
テストもね、全然準備なんかせずに行って、問いなんか読まないんですよね。

答案の裏表にぎっしり自分の書きたいことを好きに書いたら『おもしろい』といって結構、点をくれましたね。

あとは卒論もね、僕は参考文献なんて1冊も買ったことがなくて、1週間で原稿用紙100枚書いたんです。でっち上げで適当なことを。
で、それを出したら、担当教授が印南高一さんって先生で、A+くれたんですよね。

『君はものを書く道に進んだほうがいい』ってその時にアドバイスされて、僕は『またこの先生ぼけたことを言ってるな』と思ってたけど、でも当たっていたみたいで、それはあとになって感心しています。

だから当時の早稲田大学は、そういうなんか、ちゃらんぽらんというか、わりに自由な気風があって、そういうのは僕の性格に合っていたかなと思います。
(リンク先に続きあり)


(出典 www3.nhk.or.jp)





58 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:02:07.37 ID:8PSfA14s0.net

>>1
ハルキゲニアとかいうマニアたちはまた集まったの?(´・ω・`)


3 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:01:33.68 ID:TJsqSoBh0.net

泉谷しげるかよ


34 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:22:37.84 ID:8tNAxNSK0.net

>>4
声聴いて2度驚け


57 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:02:04.02 ID:gCYEjJVD0.net

>>34
どんな声してんだよ…


77 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:43:01.59 ID:wROYAKHw0.net

>>57
凄い高い声かな?気になる
30年くらい前にノルウエーの森、ネジ巻き鳥?まで読んだけどそれ以降読んでない
吉本バナナのキッチンとか流行ってた頃かな


10 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:03:56.02 ID:nbl/fncV0.net

昔見た写真から、またえらく老けたなという印象 ふつーのおっさんじゃんとしか


15 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:06:17.23 ID:THe1tgNA0.net

>>10
70手前だとこんなもんだろ


98 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 05:10:14.01 ID:lTQ84QFc0.net

>>10
沢田研二と1歳違いと思えばこんなもんでは?


13 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:05:38.22 ID:tcHYRlfD0.net

早稲田って良い人材出さないよね


18 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:08:11.65 ID:lrqKICFv0.net

なんか老け込んだなぁ
やはりノーベル賞受賞は遠いとご自分でも思っておられるのか…


21 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:11:16.11 ID:E3X0BoZc0.net

前回の会見は何の会見だったのか?
そこだけ気になる


26 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:15:20.12 ID:NSZEyOSW0.net

村上春樹に対して何も思うところはないが、ハルキストとか言ってる読者連中が気持ち悪い


30 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:17:51.50 ID:lb7Oo0+K0.net

>>26
俺は、本を全然読まない連中の方が気持ち悪い


38 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:24:54.95 ID:NSZEyOSW0.net

>>30 村上春樹だけが本じゃないだろ


40 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:27:27.42 ID:JRBtkEe50.net

>>30
本を全然読まないのと、村上の本を読まないのは全く違うぞ?
本を読んでる割にその程度の読解力しかないのか?w
ハルキスト恐るべしw 低能しか読まない本w


52 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:53:11.89 ID:m8nbAXU20.net

>>40
別になんの矛盾もしてないように見えるが


45 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:32:07.33 ID:m7qqMqal0.net

>>26
確かに何か特有の気配の様な物を発してるよねw
何なんだろう?あれ


49 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:36:36.93 ID:bDvZVINz0.net

>>26
それよ


29 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:17:19.16 ID:g7vw2mNE0.net

なんのための会見なの?


31 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:17:59.32 ID:Ip4e8FHC0.net

母校に原稿とか寄贈したんだろ


36 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:22:57.52 ID:90md1XM40.net

>あとは卒論もね、僕は参考文献なんて1冊も買ったことがなくて、1週間で原稿用紙100枚書いたんです。でっち上げで適当なことを。

これじゃあ、ノーベル賞なんか取れるわけないわなw


39 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:25:12.73 ID:cyc49MMh0.net

物証無いのにノーベル賞欲しがってることにされてるのはなんか気の毒


43 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:30:55.40 ID:HdoR11Hy0.net

村上のようなラノベはノーベル賞の対象にはならないのに、なぜか毎年候補に選ばれてるみたいなマスゴミ報道
候補になってたかどうかが分かるのは何十年後だから嘘のつき放題


50 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:47:13.01 ID:pse+HwvL0.net

>>43
カフカ賞って文学賞を村上が随分前に受賞したんだが
村上の前年と前々年の受賞者が直後にノーベル文学賞を受賞してるんだよ
それでマスコミが「カフカ賞はノーベル賞の前哨戦として重視されているに違いない
という事は次は春樹の番だな!」と大騒ぎするようになったの
カフカ賞受賞者でノーベル賞もらったのはその二人だけなんだけどね


65 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:12:35.66 ID:cpecclGc0.net

>>43
一応言っとくとラノベが春樹的なんだからな
順番は逆


48 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:35:31.68 ID:gLsws9qCO.net

ノーベル賞もろたら立ちションもでけへんようになるから、もらわんでええ


55 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 03:58:49.89 ID:lzstzqPj0.net

やれやれ・・・    僕は*した。


56 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:00:06.11 ID:V7W4g4Kj0.net

スペインで反日発言してなかった?


64 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:11:43.22 ID:OPZEKVli0.net

こういう大学の教育は今日では受け入れられない。
もし早稲田がちゃんとした教育を授けていたら、
春木はノオベル賞をとれただろう。


66 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:12:47.55 ID:A5bv2Zay0.net

ノルウェイの森の続き(再生編)を書いて欲しい


67 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:13:03.74 ID:yBBI/4vH0.net

でもやれ射を広めた功績は認めてあげないとな
くっころといえばクリムゾンみたいな


69 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:25:09.45 ID:x/SA+tbZ0.net

ハルキストの意識高いぶりが嫌


71 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:26:45.59 ID:vRiLRa3V0.net

ファンの人、この際解説して
どこが良いとか、この際
もうこれ以上注目せんから


72 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:33:15.12 ID:cpecclGc0.net

>>71
みんな大好きだーまえ作品の元ネタ


74 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:37:03.77 ID:vSqpq6ia0.net

相変わらず日本では映像不可
春樹にさえ日本マスコミは信用に足らないと
はっきり断言されてんだぞ


81 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:50:43.30 ID:07yjMIEsO.net

>>74
カリスマ性高める為の演出だよね


84 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:54:02.64 ID:cpecclGc0.net

>>82
いや、北海道に行くくらいしか共通点ないだろ
その元ネタ説を誰が言い出したのか知らんが、まだ涼宮ハルヒの冒険の元ネタは夏子の冒険と言われた方がしっくりくるわ


86 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 04:56:39.05 ID:ceOrdRXP0.net

>>84
自然の情景描写はそっくりだし、主人公の心理過程も同じだろ?

ハルヒが夏子の冒険ってのは初耳だな
夏子の不縛さがハルヒに重なるかね


88 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 05:03:31.46 ID:Nin6jS3A0.net

来年への仕込み


91 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 05:07:29.35 ID:07yjMIEsO.net

子供いないんだね
学生結婚してるのに
あえて作らなかったのか?
できなかったのか?


94 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 05:08:33.57 ID:hKprd+eZ0.net

>>91
どの本か忘れたけど、子供を作るかどうか悩んだという話が出てくる


95 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 05:08:40.34 ID:CTZt0YZ70.net

流石季語の男


96 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 05:09:08.26 ID:sx43BIS90.net

こんな顔なのに意外にいい声してるんだよね


97 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 05:10:01.03 ID:0Wv8zcqG0.net

いわゆるチョン顔丸出しなんだけど、ネトウヨダ*タ炸裂で誰も言わない


100 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 05:11:42.50 ID:ZvlHTYy80.net

>>97
そうやって有能な人をなんでもかんでも朝鮮人に仕立てるのやめてくれよ笑
お前らは人間のカスとして生まれ人間のクズとして*でいくしかないんだよ笑


99 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 05:10:30.18 ID:ZvlHTYy80.net

正直、春樹パイセンに関してはノーベル賞とかどうでもいい。
すでに最高であることは証明されていると思う。

ものごとの本質を完璧に見抜いている作家は世界で数人しかいない。
村上春樹はその中の一人。