ニュースYeah

ニュースYeahでは、日々発生する出来事を総合的にお伝えします。
政治・経済・スポーツ・事件・事故・芸能ネタやダイエット等々、ためになる記事から話題の情報までお楽しみください!!

    カテゴリ:ニュース > 科学技術


    イプシロンロケット (Epsilon) - 日本の宇宙ロケット。 イプシロン・ザ・ロケット (EPSILON THE ROCKET) - イプシロンロケット(初号機)の開発を追った写真集。 コズミックイプシロン - 1989年にアスミックより発売されたコンピュータゲーム。 アウロラ・イプシロン(AURORA
    2キロバイト (245 語) - 2017年11月9日 (木) 03:35



    (出典 www.chunichi.co.jp)


    4回連続の成功って、成功確率がスゴイ。
    様々な実験装置を載せていて、実際に宇宙で使えるかどうかなどを試すらしいよ。

    1 へっぽこ立て子@エリオット ★ :2019/01/18(金) 12:14:50.67

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)は18日午前9時50分、小型ロケット「イプシロン」4号機を内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県)から打ち上げた。民間企業や大学などが開発した7基の小型衛星を初めて搭載した。打ち上げから70分後までに衛星を分離する。


    (出典 www.nikkei.com)

    上昇する小型ロケット「イプシロン」4号機(18日午前、鹿児島県肝付町)=共同

    民間企業の宇宙開発参入を促す宇宙活動法が2018年11月に施行されて初の打ち上げとなる。小型衛星は価格が安くて開発期間が短いため、新興国や民間企業からの需要が見込まれる。複数の小型衛星の打ち上げに成功すれば、商用打ち上げの実現に向けて追い風になりそうだ。

    午前7時すぎ、機体を載せた発射台が整備塔から姿を現し、ゆっくりと発射位置まで移動した。関係者や見学者らが見守るなか飛び立った。

    イプシロンはパソコンによる管制システムなどを導入し、小型衛星を安価に打ち上げるために開発された。これまでに2013年、16年、18年に打ち上げに成功したが、いずれも搭載した衛星は1基だけだった。

    4号機は全長26メートル、重さ95.6トン。初めて複数の衛星を載せた。52分後、高度514キロメートルで小型衛星を分離した。この衛星はJAXAが民間企業や大学などから公募した様々な実験装置を載せており、実際に宇宙で使えるかどうかなどを試す。

    その後、小刻みに高度を変えながら、残りの6基を順次、軌道に投入する。この中には、ベンチャー企業のALE(エール、東京・港)が開発した人工的に流れ星を発生させる衛星がある。

    関連ページ(搭載された小型衛星について詳細あり)
    革新的衛星技術実証1号機|JAXA|研究開発部門
    http://www.kenkai.jaxa.jp/kakushin/kakushin01.html

    関連動画(カウントダウン1分前から)
    革新的衛星技術実証1号機/イプシロンロケット4号機打上げライブ中継 - YouTube

    (出典 Youtube)
    &t=1760

    2019/1/18 9:34 (2019/1/18 10:47更新)
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40160330Y9A110C1000000/


    【【イプシロン4号機】2013年の1号機以降、4回連続の成功。イプシロン4号機、打ち上げ。小型衛星7基搭載【ベンチャー開発】】の続きを読む


    中国の無人探査機が月の裏側に着陸 制天権の獲得目指す「宇宙強国」(木村正人) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
    中国国営の中央テレビは、中国の無人探査機「嫦娥(じょうが)4号」が北京時間の3日午前10時26分、人類史上初めて月の裏側への軟着陸に成功したと報じました。
    (出典:Yahoo!ニュース)


    探査機 (無人探査機からのリダイレクト)
    サーなどを備え、また場合によってはそこから得たデータを分析する能力も持つ。人間が乗るものを「有人探査機」と呼び、自動機器だけで構成されたものを「無人探査機」(→無人機)と呼ぶが、この他にも利用される場所にもよって様々な区分けがあり、その用途にもよって機能は様々である。
    6キロバイト (844 語) - 2016年6月1日 (水) 02:36



    (出典 irorio.jp)


    技術は進歩しているんだね。

    1 しじみ ★ :2018/12/30(日) 19:05:46.23

    中国国営新華社通信は30日、世界で初めて月の裏側への着陸を目指す無人探査機「嫦娥じょうが4号」が30日、予定していた月面軌道への進入に成功したと報じた。1月にも着陸を試みる模様だが、報道は着陸時期には触れていない。

     嫦娥4号は12月8日、運搬ロケットに搭載して四川省から打ち上げられた。新華社通信は、宇宙開発を担う国家航天局などの話として、嫦娥4号が12日に初めて月面軌道に乗り、30日朝、「月の裏側に着陸する準備のため」に別の軌道に進入したと伝えた。この軌道は月面から約15~100キロ・メートルを通っているという。

    ■嫦娥四号成功发射 开启人类首次月球背面软着陆探测之旅 |
    Chang’e 4 launches China’s bid to be first ...
    (出典 Youtube)



    関連スレ
    【宇宙開発】月の裏側を目指す中国の「嫦娥4号」、まもなく打ち上げか?12月8日未明という噂[12/07]
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1544163383/
    【宇宙開発】中国が月面探査機「嫦娥4号(Chang'e-4)」打ち上げ 世界で初めて月の裏側着陸へ[12/08]
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1544252173/

    読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/science/20181230-OYT1T50068.html


    【【宇宙開発】中国無人探査機「嫦娥(じょうが)4号」、月の裏側着陸へ軌道進入に成功】の続きを読む

    このページのトップヘ