ニュースYeah

ニュースYeahでは、日々発生する出来事を総合的にお伝えします。
政治・経済・スポーツ・事件・事故・芸能ネタやダイエット等々、ためになる記事から話題の情報までお楽しみください!!

    カテゴリ:ニュース > 訃報


    キングヘイローが死亡 2000年高松宮記念V 種牡馬としてG1馬送り出す | 競馬ニュース - netkeiba.com - netkeiba.com
    2000年の高松宮記念を制したキングヘイローが19日、けい養先の北海道新冠町・優駿スタリオンステーションで、老衰のため死亡した。24歳だった。 デビューから3連勝 ...
    (出典:netkeiba.com)


    キングヘイローは、かつてJRAに所属した競走馬である。高松宮記念などに勝利した。種牡馬としても優秀な成績を収めた。 以下、年齢は旧表記で統一する。 父は80年代ヨーロッパ最強の声も高いダンシングブレーヴ、母がケンタッキーオークスなどアメリカのG1を7勝した名牝グッバイヘイローという世界的な良血馬で
    25キロバイト (1,745 語) - 2019年3月20日 (水) 01:08



    (出典 i0.wp.com)


    走り抜けた人生(馬生?)、お疲れさまでした。
    ご冥福をお祈りいたします。

    1 あずささん ★ :2019/03/19(火) 20:48:12.24

    2000年の高松宮記念を制したキングヘイローが19日、けい養先の北海道新冠町・優駿スタリオンステーションで、老衰のため死亡した。24歳だった。

    デビューから3連勝し、1998年のクラシックで活躍したが、皐月賞2着、ダービー14着、菊花賞5着と結果を出せなかった。その後は試行錯誤を繰り返し、99年のスプリンターズSで初めて1200メートルに挑戦して3着すると、翌春の高松宮記念では、4頭が並ぶゴール前の接戦を首差で制し、待望のG1初制覇を果たした。01年に種牡馬入りし、06年のオークス、秋華賞馬カワカミプリンセス、09年のスプリンターズS、高松宮記念を制したローレルゲレイロなどを送り出した。

    同ステーションの山崎場長は「けさ亡くなりました。このところ急に弱ってきて…。昨年まで種付けをしていたので、残念ですね」と肩を落としていた。

    ソース/デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/horse/2019/03/19/0012162012.shtml


    【【競馬】キングヘイローが死亡 2000年高松宮記念V 昨年まで種付けしていたものの老衰】の続きを読む


    アントニオ猪木さん、死去のデストロイヤーさんは「一流のプライドを感じた」 - サンケイスポーツ
    覆面のプロレスラー「ザ・デストロイヤー」として日米で活躍したリチャード・ベイヤーさんが7日、米ニューヨーク州北部バファロー郊外の自宅で死去した。88歳だった。…
    (出典:サンケイスポーツ)


    デストロイヤー 破壊する者。破壊者。 ザ・デストロイヤー -元プロレスラー。 英語で駆逐艦のこと。 デストロイア - ゴジラシリーズに登場する怪獣。 デストロイヤー (小説) - ウォーレン・マーフィーとリチャード・サピア合作によるアクション小説シリーズ。 デストロイヤー (釣り竿) -
    1キロバイト (140 語) - 2018年12月12日 (水) 06:52



    (出典 images.keizai.biz)


    昔よくテレビに出ていたね。
    ご冥福をお祈りいたします。

    1 みつを ★ :2019/03/08(金) 07:58:02.84

    https://this.kiji.is/476523446819980385

    「ザ・デストロイヤー」のベイヤーさん死去
    2019/3/8 07:53
    ©一般社団法人共同通信社

     【ニューヨーク共同】覆面レスラー「ザ・デストロイヤー」として日米で活躍したリチャード・ベイヤーさんが7日、米ニューヨーク州の自宅で死去した。88歳だった。米メディアが伝えた。


    【【訃報】覆面レスラー「ザ・デストロイヤー」のベイヤーさん死去 88歳。家族全員に看取られる。】の続きを読む


    花柳 幻舟(はなやぎ げんしゅう、本名 川井 洋子、 1941年または1942年 - 2019年2月28日)は、舞踊家、女優、作家、フェミニスト。 2歳で舞台に立つ。18歳で結婚し日本舞踊花柳流に入門。花柳流名取となったが家元制度打倒の運動を開始。花柳流家元(三世)花柳寿輔を襲撃して包丁で斬りつけ
    10キロバイト (1,244 語) - 2019年3月2日 (土) 01:16



    (出典 i.ytimg.com)


    撮影中に誤って転落!?
    ご冥福をお祈りいたします。

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/03/01(金) 18:07:35.07

    2019年3月1日17時55分 朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM31520SM31UHNB00F.html?iref=sptop_8_04

     群馬県安中市にある国指定重要文化財「碓氷(うすい)第三橋梁(きょうりょう)(通称・めがね橋)」下の歩道で2月28日午後5時ごろ、人が倒れていると観光客から110番通報があった。
    倒れていたのは住所不詳、創作舞踊家花柳幻舟(はなやぎげんしゅう)さん(本名・川井洋子さん、77)で、全身を強く打っており、搬送先の病院で死亡が確認された。

     安中署の調べでは、身につけていたポシェットの中のデジタルカメラに橋の上から直下を撮った写真が残っていたほか、橋の上に花柳さんのものとみられる傘があった。現場に争った形跡はなく、何らかの原因で橋から約23メートル下の歩道に転落したとみている。
    花柳さんは「打倒家元制度」を掲げて活動し、1980年に日本舞踊の花柳流宗家家元への傷害事件を起こした。90年11月には、東京であった天皇即位礼の祝賀パレードに向けて爆竹を投げつけたとして罰金4万円の有罪判決を受けた。

     市によると、橋は1892(明治25)年に完成した旧信越線のれんがアーチ橋。廃線跡を利用した遊歩道が整備され、橋上も歩くことができる。橋には高さ110センチの転落防止用のガードパイプがある。


    【【訃報】舞踏家花柳幻舟さん、転落して死亡か 群馬・安中のめがね橋。観光客から110番通報があり、約1時間後に死亡を確認。】の続きを読む


    時津洋 宏典(ときつなだ ひろのり、1969年8月2日 - 2019年2月14日)は徳島県美馬市出身の元大相撲力士。本名は吉岡 宏典(よしおか ひろのり)。時津風部屋所属。最高位は東前頭4枚目(1993年7月場所)。現役時代の体格は188cm、183kg。得意手は右四つ、寄り。
    10キロバイト (770 語) - 2019年2月17日 (日) 19:45



    (出典 blog-imgs-116.fc2.com)


    ご冥福をお祈りいたします。

    1 ネイトのランプ ★ :2019/02/18(月) 00:38:40.23

     大相撲元幕内・時津洋でちゃんこ店経営の吉岡宏典さんが14日に心不全のため亡くなったことが17日、分かった。49歳だった。

    (出典 www.hochi.co.jp)


     吉岡さんは、徳島県出身で“阿波の怪童”と呼ばれ、中学卒業後の1985年春場所で初土俵。最高位は東前頭4枚目で、幕内を19場所務めた。99年秋場所で引退し、当時の規定でしこ名のまま準年寄を2年間務めてから日本相撲協会を退職。タレントと荒汐部屋のコーチを務めながら、2001年に東京都内で相撲料理「時津洋」を開業。一時はシンガポールなど海外にも出店するなど店舗を拡張。近年は東京・神田錦町に一本化していた。スポーツ報知で釣りコラムを書くなど、釣り好きでも有名で、自ら釣った魚を店で振る舞っていた。

     葬儀・告別式は19日午後2時から江東区亀戸6-28-4、北辰舎で行われる。喪主は妻・晶子(あきこ)さん。

     ◆◆時津洋 宏典(ときつなだ・ひろのり) 本名・吉岡宏典。1969年8月2日、徳島県美馬市生まれ。中学卒業と同時に時津風部屋に入門。当時の師匠は後に日本相撲協会理事長を務めた元大関・初代豊山。85年春場所で初土俵を踏み、90年九州場所で新十両。92年夏場所で新入幕。最高位は93年名古屋場所での東前頭4枚目。99年名古屋場所で幕下に転落し、翌秋場所に引退。十両優勝2回。しこ名のまま2年間、準年寄を務めた。現役時代は188センチ、183キロ。

    https://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20190217-OHT1T50331.html


    【【訃報】相撲 元幕内・時津洋さん死去 徳島県出身49歳】の続きを読む


    「アンパンマンのマーチ」ドリーミング・寺田嘉代さん死去 脳出血のため - インフォシーク
    登坂広臣、中条あやみが主演を務める映画『雪の華』が2月1日に全国公開となる。このほど、登坂が演じる綿引悠輔と、中条演じる平井美雪の初デートシーンが解禁された。
    (出典:インフォシーク)


    ドリーミングは、寺田 千代(てらだ ちよ)、寺田 嘉代(てらだ かよ)の双子姉妹による歌手ユニット。童謡・唱歌・アニソンを主に歌っており、特にテレビアニメ『それいけ!アンパンマン』の主題歌『アンパンマンのマーチ』の歌手として知られる。現在はステージを中心に活躍。
    9キロバイト (898 語) - 2019年2月12日 (火) 08:47



    (出典 portal.st-img.jp)


    まだお若いのに・・・。ご冥福をお祈りいたします。

    1 ガーディス ★ :2019/02/12(火) 15:56:34.91

     アニメ『それいけ!アンパンマン』のオープニングテーマ「アンパンマンのマーチ」などで知られる双子姉妹ユニット・ドリーミングの寺田嘉代さんが、先月31日午後7時17分に脳出血のため死去したことがわかった。公式サイトが12日、発表した。

    ドリーミングのプロフィール

     ドリーミングは、ともに国立音楽大学・声楽科卒業した嘉代さんと姉の千代によるユニット。1988年10月に放送開始された日本テレビ系アニメ『それいけ!アンパンマン』のオープニングテーマ「アンパンマンのマーチ」にて同年CDデビュー。「勇気りんりん」や「アンパンマンたいそう」のほか挿入曲など300曲をレコーディングしてきた。今年1月9日には、自身のデビュー30周年記念アルバムを発売したばかりだった。

     今後は千代の活動は継続していく予定で、「皆様にまたお目にかかれる日まで、どうか温かく見守っていただけますと幸いです」と呼びかけ。通夜・告別式は、遺族の意向により親族・近親者のみにより執り行われており、後日「お別れ会」が開催される予定。

     姉の千代もコメントを発表し「デビュー30周年記念アルバム『それいけ!ドリーミング』を完成させ、リリースを3日後に控えた1月6日。突然倒れた妹『嘉代』は、それから26日後…、いつもの優しい笑顔で、やなせたかし先生の待つ“やなせ星”へと旅立っていきました」と報告。

     つづけて「26日間の闘病生活。これほどまでに『アンパンマンのマーチ』を深く味わい、やなせスピリットを体得できた日々はありませんでした。それは、喜びにさえ感じるかけがえのない時間でした。『絶望の隣には希望がそっと座っている』やなせ先生のお言葉です。苦難に立ち向かうその“強さ”の中にこそ、本当の生きる喜びや幸せがあることを、嘉代は教えてくれました」と妹への思いをつづった。


    (出典 Youtube)

    全文
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16009449/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【訃報】「アンパンマンのマーチ」ドリーミング・寺田嘉代さん死去 脳出血のため】の続きを読む

    このページのトップヘ